『ヨルムンガンド』第3話


ヨルムンガンド / 9 特装版ドラマCD付き!! (サンデーGXコミックス)ヨルムンガンド / 9 特装版ドラマCD付き!! (サンデーGXコミックス)
(2011/02/16)
高橋 慶太郎

商品詳細を見る



上記の9巻の特装版ドラマCDのエピソードにもなったオーケストラ編は放送開始初の2話構成だ。まあほぼ単行本一冊分だしね。BDでは足が邪魔で見えなかったチナツのパンツ履いてないスカートの中が見える……かもしれませんw あとCVは清水愛さんから神田朱未さんに変更か。師匠は同じく江川さんだが。フルオートカスタムのベレッタで太腿の動脈グチャグチャにされただろうしたぶんあのマフィアの人はそのまま出血多量で死んだんだろうが。砂漠のど真ん中だから助けも来ないしね。

ココとは違ったベクトルでろくに学校に通ったこともなかったヨナヨナは少年兵からステキ人間にステップアップするべくトージョと算数のお勉強だ。トージョもたぶん防衛大卒で自衛隊じゃ電子戦関連の部署だったんだから数学くらいお手のものだろうし打って付けの人選だけど問題の答えをだいたい300とか旅客機の車輪の数の合計をたくさんだ、と答えるヨナのおバカっぷりがある意味微笑ましい。まあ俺もここまでひどくはないけど人のこと言えないけど。そしてヨナを間近で見つめるココの雰囲気が何だかお姉さんっぽくて何だかいい感じだw 伊藤静さんヴォイスの銀髪美人にそんな態度とかどんなご褒美だ。とりあえずヨナヨナ爆発しろ。

ドバイに滞在中のココ一行の近くにいる殺し屋リストを本部が送信してきた中には師匠とチナツのオーケストラの名前もあったが元々はより大所帯でフランスで警官相手に二万発撃ちまくり! とかリュック・ベッソンあたりが作りそうなアクション映画のような銃撃戦を繰り広げた曰くつきの連中だ。もっともその銃撃戦で死者が出たのか今では師匠とチナツだけになってしまったのだろう。カネ次第でいくらでも武器を売る武器商人は当然恨みを買って当然の因果な商売でそろそろ誰かに売りたいくらいだけど誰も勝手はくれない! 当たり前だけどね。

豪華なホテルでゴロゴロする分隊メンバーに呆れてせっかくだからドバイの街を散策しようというココにすかさずバルメが反応し、それでは私とデートしましょうと安定のココラブっぷりを発揮していた。一方ヨナヨナは算数頑張れと置き去りにされるもトージョの隙をついて見事にホテルを脱出していたw 戦場じゃ熟練の兵士もかくやという戦いぶりを見せるヨナも歳相応の子供らしい一面を持っているというシーンだがとりあえず勉強はちゃんとしないと大人になってから後悔するぞと身を持って経験した者としては忠告したくなるが。

ショーウィンドウの時計に目を輝かせ即決で買おうというココにすかさず反応し私がプレゼントします! というバルメ、あの顔は心底喜んでるとハァハァしまくる姿はまさに変態淑女だけどバルメはもともとレズなのかそれともココだから好きなのかはいつも気になる。しかし突如背後からチナツに腕を掴まれ、オーケストラの奇襲を思い切り楽しいショッピングから一転して市街地で受ける事態に陥ることに。だがそこに颯爽登場したサボり魔ヨナのおかげで何とか窮地は免れ、治安はいいはずのドバイでいきなりの銃撃戦が展開されることに。地元民にとっては迷惑もいいところだ。

当然地元の警察も駆けつけ制圧に乗り出すもチナツお手製の何のひねりもないネーミングのグレネードランチャー・チナツスペシャルで瞬く間に吹き飛ばされてしまう。こういうB級映画的なノリの武器って好きだな。バルメを警官隊の落としたシールドで身を守りながら援護に向かうもシールドのスペックでは師匠のAK47の7・62弾を防ぎきる事は出来ず貫通した弾丸で足を負傷してしまう。バルメの窮地にいてもたってもいられなくなったヨナはMP5を構え猛然と師匠に突撃するが駆けつけたレームにワイヤーで一本釣りにされそのまま物陰に引きずりこまれていた。

もう少しで仕留められたのになぜ止めるんだと抗議するヨナを確かに仕留められただろうがそれじゃあお前さんも死んでいたと諭すレームは命を顧みない少年兵の戦いは本当にムカつくものだという。かつてはアメリカ陸軍最強部隊デルタフォースの一員としてソマリアやイラクでも戦った経験を持つレームは彼のような少年兵を山ほど見てきたのだろうし、そうした少年兵は彼等を戦わせる組織にとってはまさに捨て駒にすぎない存在だ。死んだところでまたどこかの集落から拐って来て洗脳してしまえばいいだけの話しだ。そんなレームだからこそヨナの無謀とも言える突撃が許せなかったのは当然のことだろう。釈然としないヨナに、俺達がするのは殺し合いじゃなく一方的な殺しだ。捨て身の戦いが必要な状況は訓練を重ねテクニックで補え。少年兵であることは忘れてしまえ、と諭すレームはまさに歴戦の強者だ。

その間にも警察のスナイパーの位置をいとも簡単に見つけAKで頭をぶち抜く師匠だがそんなあっさり見つかる位置で狙撃を試みる警察も正直間抜けとしか言いようが無い。MK23を抜き師匠と撃ち合うレームだかさすがに45口径はあのシールドでも防げるようだ。まあ45ACPは防弾ベストの上からでも打撃力でダメージ与えられるから装弾数少なくても特殊部隊じゃ好んで使われてるわけだが。MK23にサプレッサーを装着したレームに俺の音楽をぶち壊す気か! とぶち切れる師匠。だがレームは銃撃戦など芸術でもなんでもなく世の中の皆様お騒がせして申し訳ありませんと赤面しながらやる屁のこき合いのようなものだと全く意に介さない。流れ弾で死者が出ることだって充分あるわけだし全くもってレームの言葉は正論としか言いようが無い。それに軍人さんは歩兵でも砲兵でも銃声や砲撃音が原因で年取ったら難聴になる人も多いしね。

一旦は退却するオーケストラはレームと駆けつけた増援部隊に任せその場を脱出するココとヨナ。その最中にヨナは彼女に武器なんてものがあれば普段は暴力とは無縁な人でも心が荒んで取り返しの付かないことをしてしまうしココが売っているものはそういうものなんだと武器に対する憎しみを露わにしていた。だがそんなココにも君が本音を語ってくれるなんて嬉しいというココの反応が面白い。個人的には元全米ライフル協会の会長であるチャールトン・ヘストン氏じゃないが人を殺すのはあくまで人の意志であって、銃が人を殺すのではなく人が人を殺すのだというのが真理だと思うのだけど。

勝手にマガジンが挿入され弾丸がチェンバーに装填されて引き金が引かれて撃鉄が起き、弾丸が標的に向けて発射される銃なんてないわけだしね。人間殺そうと思えば包丁でもペンや割り箸でも殺すしちょっと鍛えた人なら素手でだって殺しちゃうわけだから。それにアメリカだと今更これだけ拡大した銃を規制するなんて到底無理だしそんなことをすれば却って裏社会の資金源になって非合法の銃が溢れて危険な社会になりかねないというのが持論なのだけど。要は正しい管理と十分な訓練を心がけるように啓蒙することのほうが重要だと思うんだがね。

話は逸れたが今回は前回とは一転して派手な銃撃戦が見れたし、後半でもドバイを舞台にカーチェイスとかCIA所属の新キャラが出てきたりといろいろ見せ場はあるんで来週も楽しみだ。



スポンサーサイト

テーマ : ヨルムンガンド
ジャンル : アニメ・コミック

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

「ヨルムンガンド」第3話

オーケストラの、襲撃… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201204250001/ ヨルムンガンド 1 〈初回限定版〉 [Blu-ray] 中村和久 ジェネオン・ユニバ...

ヨルムンガンド第3話感想

記事はこちら(TBもこちらへ) 元記事はhttp://sigerublog.txt-nifty.com/utakata/2012/04/post-97bf.html

【孤独にアニメ】ヨルムンガンド 第3話 ムジカ・エクス・マキーナ PHASE.1

            / ̄ ̄\            /   _ノ  \ チナツちゃんのノーパンちゃんと触れたな              |    ( ●)(●)              ...

ヨルムンガンド 第3話「ムジカ・エクス・マキーナ phase.1」

オマーンの飛地で標的を捕らえた殺し屋 オーケストラ! 幹部がマフィアボスの金を持ち逃げしたため依頼を受けたようですが 身動きできなくしたところで結末はわかっていたのにどうし...

ヨルムンガンド 第3話 ムジカ・エクス・マキーナ phase.1

ヨルムンガンド 第3話。 二人組の殺し屋との激闘。 以下感想

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

矢崎竜座

Author:矢崎竜座
所属 鹿屋基地、山口県立ロアナプラ高校愉悦部

身長 171cm 通常体重 60kg

趣味 二次元コンテンツ全般、格闘技全般(見るのもやるのも)、フットボール(アメリカさんやラグビーではない方、こちらは見るの専門)、リラックマ、映画鑑賞、ミリタリー関連

二次元における嗜好 百合、バイオレンス、リョナ、巨乳、褐色、銀髪、エルフ耳、人妻・未亡人、獣耳、姉・年上、ロリババア、男の娘、女騎士・姫騎士、巫女、魔法少女、ヤンデレ

好きな艦娘 長門、金剛、比叡、榛名、羽黒、摩耶、天龍、神通、電、雷、響、高雄、飛龍、翔鶴、千代田、雪風、夕立、時雨、ビスマルク、北上、大井、大鳳、秋月

いま欲しい艦娘 まるゆを出来るだけたくさん

史実で好きな軍艦 大和、霧島、飛龍、伊58、金剛、雷、ミズーリ、アルバコア、サウスダコタ

尊敬する帝国軍人 山口多聞、工藤俊作、橋本以行、小沢治三郎、酒巻和男、菅野直、坂井三郎、友永丈市、栗林忠道、大場栄、小野田寛郎


好きな銃器 シグP226、M4カービン、シグSG552、89式小銃、タボール、H&KMP7、ウージー、FN57

好きなラノベ キノの旅、ソードアート・オンライン、デュラララ!、ログ・ホライズン、されど罪人は竜と踊る、幼女戦記、魔弾の王と戦姫

好きなコミック 暗殺教室、ちるらん、trash.、進撃の巨人、アカメが斬る!、まりんこゆみ、HELLSING、ホーリーランド、ドリフターズ、ヨルムンガンド

好きなゲーム デビルサバイバー、世界樹の迷宮、ファイアーエムブレム覚醒、真女神転生Ⅳ

政治的スタンス おそらく保守左派、親米保守

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アニメ・コミック
837位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
118位
アクセスランキングを見る>>
FC2カウンター
FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR