『Fate/Zero』第10話

最近はバトル展開やランサー組のドロドロっぷりが続いたが紳士の皆さまお待ちかねのロ凛大活躍エピソードだ。まあ原作にはないアニメオリジナルの展開なんだけどちょっとした閑話休題というところだろう。とりあえずロ凛可愛過ぎるよロ凛、ブヒブヒw

クラスメイトにいじめられている友達のコトネちゃんを身を挺して庇ったり、時臣パパの娘に恥じないような魔術師になろうとノブレス・オブリージュの精神を遺憾なく発揮し、凛は秘かに努力を積んだりと魔道の名門遠坂家の息女の名に恥じない気高い少女の片鱗を幼少から見せていた。むろんまだまだ未熟だから魔術の発動に失敗したり危険な魔道書を開いてしまい時臣さんに窘められたりはしていたけど、時臣さんもエリート意識の塊のように見えて娘の前では普通によき父親であると言う人間味を感じられたのはちょっとした救いだ。

冬木市内で次々と児童の失踪事件が相次ぎ同じクラスのいかにもジル様が好きそうな美味しそうなショタが惨たらしい遺体で発見され、コトネちゃんも行方不明となりロ凛は父親から冬木市街に避難するように言われていたにも関わらず単身市内に潜入し捜索にあたることに。当時はあまり栄えていなかった冬木は夜中になると全く人が居らず、小学生が夜中に徘徊しているのを警察に見つかれば即家に連れ戻されるのをなんとか掻い潜りながら時臣さんにもらった魔力計測器を手がかりに犯人を捜すロ凛はついに久々に登場した雨生龍之介が子供をどこかに連れ込もうとしているところを発見する。うりゅりゅー、うりゅりゅーw ぱんにゃかわいいよぱんにゃ。

廃墟と化したナイトクラブでコトネちゃんを初め多くのロリやショタが監禁されていたのを何とか救い出そうとするも早くも龍之介に見つかりロ凛はさっそくピンチを向かえるものの、龍之介は切嗣さんみたいな戦闘のプロでもまっとうな魔術師でもないのが幸いしかろうじて逃げ回ることに成功していたがとうとう捕まってしまう。このときのロ凛のレイプ目がなんともそそられるが、もし龍之介がただの殺人大好きのフリーターじゃなかったらとっくに殺されてると思えば無茶しすぎだろとしか言いようがないけど。

だがジル様から預かったブレスレットや大人と子供の体格差はどうにもならずこのまま犠牲者の仲間入りというところで時臣パパの教えを生かしブレスレットを破壊し、子供たちの救出に成功するロ凛。コトネちゃんも無事助かったということに関しては虚淵にしては自重したと思わんでもないけどとりあえずよかった。しかし脱出はしたもののいきなりジル様の海魔に襲われイッツァピーンチというところで颯爽登場したのはギル様との戦い以降は完全に放置プレイだった雁夜おじさんだ。でもきっと雁夜おじさんはそれ以外だと下水道で吐血し続けているんだと思うと正直不憫だ。

娘の身を案じて車を走らせる葵さんの前にロ凛をベンチに横たえ久々の再開を果たす雁夜おじさん。彼の目的は桜を救い出し再び凛と一緒に暮らせるようにするということだけど、それはやはり夫である時臣さんとの激突は避けられずかならずどちらかが死ぬということだ。そんな雁夜おじさんを悲哀に満ちた目で見送る葵さんの表情がなんともいえない。そんな一部始終をアサシンの監視で見届けていた言峰だが監視の対象はあくまでバーサーカーのマスターである雁夜おじさんだけであり、もう時臣さんを後ろからぐっさりやってやろうという意図がどんどん明白になってきたな・・・・・・

凛はいまは力不足でも自分に出来ることを少しずつでもやっていけばいつか敬愛する父親の役に立てるということを学んだりと後の聖杯戦争にも繋がる意志に目覚めたりとアニメオリジナルしては今回はかなりクオリティの高いエピソードだったと満足。まだ幼く未熟な凛が友達を助けるために危険を承知で事件に立ち向かう姿も見ごたえがあったしいいエピソードだったと思うよ。
スポンサーサイト

テーマ : Fate/Zero
ジャンル : アニメ・コミック

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Fate/Zero第10話凛の冒険

第十話「凛の冒険」公式HPよりあらすじ冬木市で起きた連続殺人事件の犯人はいまだ見つからず、毎日のように子供がさらわれつづけていた。そんな中、時臣の娘・凛は、連絡が取れなく...

Fate/Zero #10

【聖杯問答】 『Fate/Zero』 Blu-ray Disc Box Ⅰ出演:小山力也アニプレックス(2012-03-07)販売元:Amazon.co.jpクチコミを見る 凛ちゃんキター(゚∀゚)ー! 

Fate/Zero 第10話 「凛の冒険」

家では割とパーフェクト親父な時臣に魔術を教えられ、 学校ではいじめっ子から友達を守ったりする優等生な凛。 そんな凛の周りでも異変…子供の連続誘拐事件がおきます。 学校に来ない生徒が増えていて、その中には凛の友達であるコトネもおり、 凛は彼女を捜しに冬...

Fate/Zero 10話

まったく、小学生は最高だぜ! というわけで、 「Fate/Zero」10話 夜を駆けるの巻。 よよよよよ幼女うおおおお!!!!! 幼女!ツインテ!!大勝利!!! 凛ちゃん、かわいいなぁ!ものっそい、...

Fate/Zero 第10話

Fate/Zero 第10話 『凛の冒険』 ≪あらすじ≫ 遠坂凛(とおさか・りん)。遠坂時臣とその妻・葵(あおい)の間に生まれた遠坂家の長女。彼女は、幼少期から時臣の手によって次代を担う遠坂の魔術師として...

Fate/Zero 第10話 おじさん久々の登場!!

今回は凛メイン回。 本編で龍之介が出てきたから、また映像ではみせられないシーンが出るかと思ったらそんなことはなかったぜw それどころかジル・ド・レイは登場すらしていませんでした。 まぁ、もし出...

Fate/Zero第10話「凛の冒険」

 第4次聖杯戦争から10年後に勃発した第5次聖杯戦争に参加する遠坂凛は、小学校2年生ながら既に自ら魔術の練習に励んでいた。魔術陣の中心に水晶を置き、深呼吸をして魔力を注入し始めるのだが、魔力が暴走して水晶は割れてしまった。失敗して悔し涙を目に浮かべる凛

(アニメ感想) Fate/Zero 第10話 「凛の冒険」

『Fate/Zero』 Blu-ray Disc Box ?(2012/03/07)小山力也、川澄綾子 他商品詳細を見る 冬木市で起きた連続殺人事件の犯人はいまだ見つからず、 毎日のように子供がさらわれつづけていた。 そんな中、時臣...

Fate/Zero 第10話「凛の冒険」

Fate/Zero(4)散りゆく者たち (星海社文庫)(2011/04/08)虚淵 玄、武内 崇 他商品詳細を見る  今回は、オリジナル色の強い回でした。後に、士郎を導くことになる少女なのですね。隣の席にいる気の弱そうな...

Fate/Zero -フェイト/ゼロ- 第10話 「凛の冒険」 感想

常に余裕を持って優雅たれ―

Fate/zero~第十話「凛の冒険」

 奇跡をかなえるという聖杯を求める選ばれし7人の魔術師の戦い。第10話 小学2年生の女の子、凜はマスター遠坂時臣の娘。魔術を少しずつ時臣に教わっていた。 聖杯戦争の危険...

Fate/Zero 10話感想

今回の主人公はまだ幼い遠坂 凛です。 10年後(Fate/stay night)のメインヒロインの一人でもあります。

Fate/Zero 第10話 「凛の冒険」

凛ちゃん主役の異色回でした(笑) 魔術師ではあっても娘の前では良き父な時臣さん。 凛にとっては尊敬する存在なんですよね。 ▼ Fate/Zero 第10話 「凛の冒険」  家では魔術の勉強したりする凛ですが。 学園では普通に優等生。 いじめっ子許さない正義ぷり...

Fate/Zero 第9話

 つか、うわ、やられそう、、けどやられない的なホラーとして見てると、最高の出来だなぁ。30分アニメ的には、これ以上ないんじゃないかと。

Fate/Zero 第10話 「凛の冒険」 感想

サブタイ通り、まさに「凛の冒険」な話でした。良い子はマネしないようにw そして凛の「父親としての顔」を見せた遠坂時臣。いい感じだったです。 Fate/Zeroは誰の視点でも見れる、歴史もの風の良さを持った作品ですね。

Fate/Zero 第10話「凛の冒険」感想

ロ凛ちゃん可愛い(*´д`*) ロ凛ちゃんは素直でいい子だなぁ(*´∀`*) お父様を手伝いたい一心から魔術を頑張ってる健気な凛ちゃん。 お父様がだいすきなんですね~♪ 遠坂時臣もパパの顔のときは優しい(●´ω`●) お母様もキレイな方だー♪

Fate/Zero 第10話 凛の冒険 レビュー

遠坂家の地下で一人魔術の訓練に励む凛 凛の魔術によって形をかえていく宝石…!  凛のスカートがぁあああ ヒラヒラしてるぅうう! このシーンで凛のパンチラを期待した私…  でもパンチラはなかった…  ガックリ それにしても凛がかわいい。結局魔術に失敗して?...

Fate/Zero 第10話 『凛の冒険』

正義の味方・遠坂凛。10年前の彼女はまっすぐな女の子だったんですね。それがなんであんな「あかいあくま」に。その一端が見られるか期待の回です。 才能もあるけどいささか自信を持ち過ぎな所がありますね。流石に父の聖杯戦争の手伝いをしたいというのは無謀。陰惨な殺?...

Fate/Zero 第10話「凛の冒険」

『冬木市で起きた連続殺人事件の犯人はいまだ見つからず、毎日のように子供がさらわれつづけていた。そんな中、時臣の娘・凛は、連絡が取れなくなった友人・コトネを捜しにひとりで夜の街へ出かける。商店街で...

◎Fate/Zero第十話「凛の冒険」

子供のトウサカリンが登場。リンさまが同級生のコトネを助ける。父に魔力を維持するには精神をコントロールしなければいけないと教える。父:常に余裕を持って優雅たれということだ...

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

こんばんは♪
ロ凛ちゃん可愛かったですね~(*´ω`*)
オリジナルのお話なんですね♪

うりゅりゅーwかわいい♪
うりゅーさん怖かったです(ノ∀`*)
ロ凛ちゃん勇敢ですごかったですね!
コトネちゃんも助かってよかったですε=(。・д・。)ホッ

雁夜おじさんはいい人なんですね・・・
時臣さんとの対決がどうなるか気になります。

Re: 空子さん

これは原作にはないオリジナルのストーリーですね。前半をきりよく終わらせるためのものなんでしょうが。とりあえずコトネちゃんを殺さなかっただけ虚淵自重したなと思いますw

雁夜おじさんは桜や凛、葵さんのことも大事に思っててそれ故に自らの命を削って聖杯戦争に参加したのですが・・・・・・
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

矢崎竜座

Author:矢崎竜座
所属 鹿屋基地、山口県立ロアナプラ高校愉悦部

身長 171cm 通常体重 60kg

趣味 二次元コンテンツ全般、格闘技全般(見るのもやるのも)、フットボール(アメリカさんやラグビーではない方、こちらは見るの専門)、リラックマ、映画鑑賞、ミリタリー関連

二次元における嗜好 百合、バイオレンス、リョナ、巨乳、褐色、銀髪、エルフ耳、人妻・未亡人、獣耳、姉・年上、ロリババア、男の娘、女騎士・姫騎士、巫女、魔法少女、ヤンデレ

好きな艦娘 長門、金剛、比叡、榛名、羽黒、摩耶、天龍、神通、電、雷、響、高雄、飛龍、翔鶴、千代田、雪風、夕立、時雨、ビスマルク、北上、大井、大鳳、秋月

いま欲しい艦娘 まるゆを出来るだけたくさん

史実で好きな軍艦 大和、霧島、飛龍、伊58、金剛、雷、ミズーリ、アルバコア、サウスダコタ

尊敬する帝国軍人 山口多聞、工藤俊作、橋本以行、小沢治三郎、酒巻和男、菅野直、坂井三郎、友永丈市、栗林忠道、大場栄、小野田寛郎


好きな銃器 シグP226、M4カービン、シグSG552、89式小銃、タボール、H&KMP7、ウージー、FN57

好きなラノベ キノの旅、ソードアート・オンライン、デュラララ!、ログ・ホライズン、されど罪人は竜と踊る、幼女戦記、魔弾の王と戦姫

好きなコミック 暗殺教室、ちるらん、trash.、進撃の巨人、アカメが斬る!、まりんこゆみ、HELLSING、ホーリーランド、ドリフターズ、ヨルムンガンド

好きなゲーム デビルサバイバー、世界樹の迷宮、ファイアーエムブレム覚醒、真女神転生Ⅳ

政治的スタンス おそらく保守左派、親米保守

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アニメ・コミック
999位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
146位
アクセスランキングを見る>>
FC2カウンター
FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR