『Fate/Zero』第9話

かつて『輝く貌のディルムッド』と謳われたフィオナ騎士団きっての勇者であったディルムッドは、エンディングにも登場する黒子の力で魅了されたフィオナ騎士団団長であるフィン・マックールの婚約者、グラニア姫を女性の命令に逆らわないという誓約(ゲッシュ)ゆえに心ならずも奪い去ってしまうという過去を抱えていた。その結果ディルムッドは大猪に激突され瀕死の重傷を負ったときも最期はフィンに見殺しにされるような形で非業の死を遂げたのだった。

そんなディルムッドの生前の回想の後に目を覚ましたケイネス大先生は切嗣さんの起源弾により、もはや二度と魔力回路を機能させることの出来ないただの嫌味なマダオへと転落していた。婚約者ソラウの治療で負傷は回復できてもそれだけはどうにもならなかった。そして令呪を自らに譲り渡すように迫り、拒絶する態度を取るといきなりケイネス大先生の指をへし折りにかかり腕を切り落とされたいかとまで迫るソラウが怖すぎる・・・・・・

ケイネス大先生から令呪を脅し取り、あくまでこれは主君を救うための一時的なものとディルムッドにうそぶくソラウだが彼女の目はかつて自分を見つめていたグラニアのそれと全く同じだった。ディル様の《愛の黒子》は耐魔力C以上で防げるものだがやはり跡継ぎに選ばれず魔術刻印をまともに継承できなかったソラウでは抵抗はできなかったのだろう。主君への忠義をまっとうするというそれだけの願いをここでも成就できないディルムッド・オディナという漢はやはり悲運の英霊というしか他にない。

そして一刻も早くキャスターを討伐すべきと主張するもまたまた切嗣さんに今はランサーのマスターを倒すほうが先だと無視されるセイバー・・・・・・こちらも違ったベクトルで不幸だw あくまで切嗣さんの信念はこの世界から争いを根絶することであり、そのためにはジル様の討伐よりもケイネス大先生を脱落させ少しでも優位に立つことが最優先事項なのだ。

三話ぶりに登場した我等がヒロイン・ウェイバーはいつの間にかイスカンダルにズボンを買い与えており、イスカンダル自身もすっかり本拠地としているマッケンジー家の夫妻とも打ち解けていた。ウェイバーを親族と思い込んでいるのは魔術による洗脳だがこちらは完全にイスカンダルの人徳によるものだろうw キャスターの攻防を探るべく錬金術により川の水の成分を調査するウェイバーは魔術師というより鑑識の米沢さんだ。そんなウェイバーを珍しく褒めちぎるイスカンダルと頬を染めるウェイバーw もう薄い本を出してくれといわんばかりだ。

ジル様の工房に侵入したはいいが肝心のジル様とマスターの龍之介は不在、しかしそこにはばっちりジル様と龍之介の《作品》が鎮座しており、あまりのおぞましさにウェイバーは嘔吐するのみだ。ここでもウェイバーを気遣うことを忘れないイスカンダルが素敵すぎるw そこに脱落したと思い込んでいたアサシンが襲撃を仕掛けてくるがイスカンダルは瞬く間に彼等を一蹴し、ウェイバーとともにジル様と龍之介の愛の(違)共同作業を跡形もなく破壊していた。なんか光が差してるし明らかにこいつらの方が主人公っぽいなw 

アサシンの偵察によりウェイバーが大した魔術師ではないと判明し、余裕たっぷりの時臣さんだがそれを見つめる言峰の目はいたって冷ややかだ。もう裏切られる臭いしかしないしランサー組も相まって聖杯戦争はますます泥沼化の一途だ。 

スポンサーサイト

テーマ : Fate/Zero
ジャンル : アニメ・コミック

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Fate/Zero 9話

回想は負けフラグ。 というわけで、 「Fate/Zero」9話 亀裂と結束の巻。 ヤベェよ兄貴、弱い考えしか浮かばねェー! 我らがランサーさんの敗色が、いよいよ濃厚となってまいりました。 こうなった...

Fate/Zero 第09話 「主と従者」

起源弾を撃たれたケイネスは魔術回路が壊滅し、 二度と魔術の行使ができなくなってしまう。 そんなケイネスに聖杯に勝てばそんな体も治る、だから自分に令呪を寄こしてマスターを譲れと話します。 ケイネスはそれを断るが、譲らなければ右腕ごと切ると脅され拘束されて...

Fate/Zero 第9話 主と従者

倒れたケイネスが夢で見るランサーの過去。 フィオナ騎士団の騎士団長のフィン・マックールと主君であるアイルランド大王の娘・グラニアとの婚約が成立しますが、グラニアはラン ...

Fate/Zero 第09話 『主と従者』

ケイネス哀れ・・・。魔法がすべての価値観と人生歩んできた人が魔法使えなくなったらどうするんだろう。人生真っ暗だと思います。何せ彼がバカにしたウェイバー以下になった訳です。 更にケイネスの受難は続きます。婚約者ソラウが令呪を自分に移して戦闘継続を提案。・?...

Fate/Zero 9話「自分のほくろに泣くランサーの話。ライダー陣営は最高の関係ですね!」(感想)

まるで女性のような表情のウェイバー。 その視線の先にあるのはとても悲惨なものですが… 今回は「主と従者」というサブタイトル通りに マスターとサーヴァントの関係を より深く描いた話になりました。 本当にウェイバー・ライダーはイイですね!  

Fate/Zero 第9話「主と従者」 感想

もしかして貴様とんでもなく優秀な魔術師なんじゃないか? 魔術回路は壊れたもののソラウの手により一命を取り留めたケイネス。 しかし魔術師としては終わった彼からソラウは令呪を強引に奪うために動き出...

Fate/Zero 第9話

Fate/Zero 第9話 『主と従者』 ≪あらすじ≫ 切嗣の魔術礼装『起源弾』を受け、魔術回路が暴走し奇跡的に命だけは助かったが魔術師としては再起不能となったケイネス。彼女の婚約者・ソラウは、ケイネスか...

Fate/Zero -フェイト/ゼロ- 第9話 「主と従者」 感想

明白な主従関係―

Fate/Zero第9話「主と従者」

 切嗣の放った起源弾に撃たれたケイネスは、重傷を負ってしまった。ベッドで横たわり眠っていると、ランサーことフィアナ騎士団隊長ディルムッド・オディナの生きた頃の夢を見た。ディルムッドは泣きボクロを見た女性を虜にしてしまう不思議な力を持ち、王の娘グラニアも...

Fate/zero~第九話「主と従者」

 奇跡をかなえるという聖杯を求める選ばれし7人の魔術師の戦い。第9話場面1 ケイネス、ソラウ@屋敷前  致命傷を負ってランサーに助け出されたケイネス。 意識が戻るとベッ...

Fate/Zero 第9話 「主と従者」

現世で望むのは、前世でかなわなかった忠節の道のみ――。 業(カルマ)と言うべきか… ランサーは今度も女がらみで主と敵対する運命かな(^^; 一番不幸なのは 妻にも裏切られたケイネスさん(涙) ▼ ...

Fate/Zero 第9話「主と従者」

『Fate/Zero』 Blu-ray Disc Boxソラウとケイネスとランサーの三角関係が一気に泥沼化! 騎士道精神を貫くって大変ですね(汗

Fate/Zero 9話感想

セイバーの左手が治らないため、ケイネスを仕留め損なった切嗣は単身で追撃しようとする。 そして一命を取り留めたケイネスは…

(アニメ感想) Fate/Zero 第9話 「主と従者」

『Fate/Zero』 Blu-ray Disc Box ?(2012/03/07)小山力也、川澄綾子 他商品詳細を見る 切嗣たちの拠点で行われた攻防が収束を迎えた。 ランサーに救助されたケイネス。目覚めると寝台に寝かされていること...

Fate/Zero 第9話「主と従者」感想

ケイネス先生。・゚・(*ノД`*)・゚・。 魔術が使えなくなったケイネス先生・・・かわいそう(´;ω;`) 助かったと思ったらなにこの仕打ち。゚(゚´ω`゚)゚。 主従の形も夫婦の形もいろいろで、裏切りやら愛憎やらドロ...

Fate/Zero 第9話 主と従者 レビュー

ディルムッド・オディナ… 誉れ高い騎士だったのに、主君の嫁と駆け落ちして殺されちゃった…? という感じでいいのかしらん、まあ、とにかく、悲恋の物語ということで。 グラニアとかいう女子がディルムッドに一緒に逃げてなんて言わなきゃ 殺されなかったのにねえ… と...

◎Fate/Zero第九話「主と従者」

ランサーのディルムットの昔話。グラニヤさんを嫁にする?ランサーのマスターのケイネスが目を覚ます。魔術回路をやられて、重症だった。二度とサッカーできない体になったとソラウ...

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

こんばんは♪
黒子の力こわいですね~( ; ゜Д゜)
ディルムッドの過去可哀想でした・・・
ケイネス先生も可哀想でしたね(´;ω;`)
奥さんヤンデレだったなんて><

ウェイバーとイスカンダルは仲良しでいいですね♪
イスカンダルさんが優しくて素敵でした(●´ω`●)
薄い本期待ですw

Re: 空子さん

ディルムッドは最終的には主君に許されたと思いきや、大猪にぶつかって瀕死の重傷を負ったところで傷を癒す水をやはり恨みのせいで二回もこぼされ三度目でようやくたどり着いたときにはもう息を引き取っていたりと悲劇的な最期を向かえているだけあって幸運も全サーヴァント中最下位です。騎士道精神を重んじる高潔な武人なのに呪いで人生を狂わされ、悲願を達成すべく臨んだ聖杯戦争でも主に恵まれなかったディムッドはまさに悲運の英霊ですね。ケイネス大先生がもし女性かホモだったら違う展開も見られてのかもしれませんが。

殺伐とした雰囲気が漂ってきた聖杯戦争でウェイバーとイスカンダルのやり取りはちょっとした救いですね。イスカンダルもウェイバーを少しずつ認めるようになったり彼を気遣ったりと器の大きさを感じさせますね。

昔教科書でみたイスカンダルことアレキサンダーは若くして亡くなったり肖像でも細身の繊細そうな美青年という印象が強かったんでそれとは真逆な豪放磊落でガチムチ髭親父なイスカンダルも原作を読んだ当初は新鮮でよかったです。薄い本的にはイメージ通りの方がおいしいのかもしれませんが(笑)


最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
02 | 2017/03 | 07
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プロフィール

矢崎竜座

Author:矢崎竜座
所属 鹿屋基地、山口県立ロアナプラ高校愉悦部

身長 171cm 通常体重 60kg

趣味 二次元コンテンツ全般、格闘技全般(見るのもやるのも)、フットボール(アメリカさんやラグビーではない方、こちらは見るの専門)、リラックマ、映画鑑賞、ミリタリー関連

二次元における嗜好 百合、バイオレンス、リョナ、巨乳、褐色、銀髪、エルフ耳、人妻・未亡人、獣耳、姉・年上、ロリババア、男の娘、女騎士・姫騎士、巫女、魔法少女、ヤンデレ

好きな艦娘 長門、金剛、比叡、榛名、羽黒、摩耶、天龍、神通、電、雷、響、高雄、飛龍、翔鶴、千代田、雪風、夕立、時雨、ビスマルク、北上、大井、大鳳、秋月

いま欲しい艦娘 まるゆを出来るだけたくさん

史実で好きな軍艦 大和、霧島、飛龍、伊58、金剛、雷、ミズーリ、アルバコア、サウスダコタ

尊敬する帝国軍人 山口多聞、工藤俊作、橋本以行、小沢治三郎、酒巻和男、菅野直、坂井三郎、友永丈市、栗林忠道、大場栄、小野田寛郎


好きな銃器 シグP226、M4カービン、シグSG552、89式小銃、タボール、H&KMP7、ウージー、FN57

好きなラノベ キノの旅、ソードアート・オンライン、デュラララ!、ログ・ホライズン、されど罪人は竜と踊る、幼女戦記、魔弾の王と戦姫

好きなコミック 暗殺教室、ちるらん、trash.、進撃の巨人、アカメが斬る!、まりんこゆみ、HELLSING、ホーリーランド、ドリフターズ、ヨルムンガンド

好きなゲーム デビルサバイバー、世界樹の迷宮、ファイアーエムブレム覚醒、真女神転生Ⅳ

政治的スタンス おそらく保守左派、親米保守

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アニメ・コミック
1593位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
231位
アクセスランキングを見る>>
FC2カウンター
FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR