ワイルドバンチには今日しかねぇんだ


SUKIYAKI WESTERN ジャンゴ スタンダード・エディション [DVD]SUKIYAKI WESTERN ジャンゴ スタンダード・エディション [DVD]
(2008/02/06)
桃井かおり伊勢谷友介

商品詳細を見る






明日に向って撃て!(特別編) [DVD]明日に向って撃て!(特別編) [DVD]
(2008/10/16)
ポール・ニューマンロバート・レッドフォード

商品詳細を見る




とりあえず西部劇っぽいものと西部劇見た。『ジャンゴ』は前から見たかったのと源氏の大将・義経役(まずここから突っ込みたいが)が『龍馬伝』の高杉晋作役の伊勢谷友介さんだったので、『明日に向かって撃て!』は『ドリフターズ』でワイルドバンチの二人のことを知って興味が出たので見てみた。

他にも『ワイルドバンチ』というそのまんまのタイトルの映画があったけど、これは実在のブッチ・キャシディやサンダンス・キッドとは関係ないみたいだけど、こっちも傑作らしいんでそのうち見たい。『ブラックラグーン』の作者も面白いと虚淵さんとの対談で書いてたんで。

ジャンゴはタラちゃん(磯野家のウザガキではない)がゲスト出演してたり、エンディングテーマをサブちゃん(こっちも磯野家に来る酒屋の人とは関係ない)が歌ってたりと無駄に豪華なキャストでよかったが、モモーイ(かおり)の無双っぷりが凄まじかった。ぶっちゃけ主役の伊藤英明さんのガンマンより強いんじゃね? というくらい。

あととんねるずのタカさんが弁慶役なのだけどヘマして武器を清盛に奪われて、義経に粛清としてタマキンを撃ち抜かれた挙句、女に目覚めていたのは笑った。しかも最期はその義経に撃ち殺されてたしいろいろ哀れな役どころだったけど。

途中までは結構見るのダルくなったけど、モモーイ無双が展開されるクライマックスの銃撃戦とガンマンと義経の一騎打ちのシーンは面白かった。でも義経は思い切り銃弾を刀でディフレクトしてたがそれなら最初から銃いらないだろうし、とっくに平家にも勝ってるだろとは突っ込みたくはなったが、まあDVDで見るぶんにはよかったかなとは思った。ツタヤで100円レンタル期間中だったし。


『明日に向かって撃て!』(原題はそのまんま『ブッチ・キャシディ&ザ・サンダンス・キッド』)はそこそこ若いころのポール・ニューマンとロバート・レッドフォードが主演でもう四十年近く前の映画なのだけど、伊達に西部劇屈指の名作と呼ばれてないなとは思った。ブッチとサンダンスのやりとりも面白かったし、最期を向かえたボリビアでの警官隊との銃撃戦も素晴らしかった。特に最期を覚悟した二人が廃屋の中で煙草吹かして逃げ延びたらオーストラリア行きてぇ、とこぼしてから敵に突っ込んでいく様は素直にかっこいいなと思った。

『ドリフターズ』でこの二人が登場するときも煙草ねえかとブッチがサンダンスに尋ねたり、誰のせいでこんなことになってると思うんだよ、というやり取りがあったが思わずそこを思い出してニヤッとなった。

あとはドリフの影響で何となくサンダンスの方がヘタレっぽい印象があったが、実際にヘタレっぽかったのはブッチの方だったというギャップで余計に面白く感じたw ブッチは普段は大口叩いてるのに実際には人を撃ったことがなかったり、逆にサンダンスは泳げないけどわりと冷静でおまけに自分よりだいぶ若い彼女(26歳女教師)持ちだったりとか。

アメリカ時代にも既に顔見知りの保安官にもお前らはもう時代遅れの存在なんだよとは言われてシーンがあったが、男ならこういう生き様、死に様にはやっぱり憧れてしまう。今の時代や日本の現状が現状なだけに余計にそう思う。銀行強盗とかには興味はないけど、世の中にぶち殺してやりたい奴は大勢いるのに日本じゃ拳銃一挺思うように手に入らないというのが何とも苛立たしくも思えてくる。この国中のクソどもを片っ端からぶち殺しまくって最期はSATと壮絶な銃撃戦をやらかして、全身に鉛弾をぶち込まれて血塗れになって死ぬとかそんな死に様とかできたら最高なのだろうけど。

加藤大先生は何か被害者に謝っちゃったみたいだけど悪党なら最後まで謝罪も反省もしちゃ駄目だわな。最後まで外道は外道のまんまで俺に殺された奴はむしろ光栄だったと思えや、くらいのことは言ってのけろよと思った。宅間守将軍でも山地悠紀夫でも最期まで被害者に詫びなんて入れなかったし、悪をやらかすなら最期まで自分のしたことに後悔したり殺してきた相手に詫びなんか入れちゃ駄目だろ? 

俺がもし現実に殺人者になってもきっと最期までそのスタンスは貫くだろうし、それくらいの覚悟のない奴は最初から悪に手を染める資格もないとは加藤大先生には言ってやりたいね。撃っていいのは撃たれる覚悟のある奴だけだという神聖ブリタニア帝国第99代皇帝・ルルーシュ・ヴィ・ブリタニア陛下のありがたい御言葉もあることだし。実際、事件当日は確かギアスで緑川ボイスのロリコンが幼女の結婚式にカチコミかける話を放送してたのをよく覚えてるけどね。ニュース速報が思い切り出てたし。

あとは『デクスター』の続きも借りてきたが自分が常人とは違うことを思い悩み、これから殺す密入国のブローカー夫婦にまで夫婦円満の秘訣とかどうしたら恋愛がうまくいくかとか尋ねてるデクスターが萌えたw 俺も愛情とか普通の人間とかよくわからないし、何かデクスターって物凄く共感できるわ。アメリカさんのドラマでここまで主人公に感情移入できたのははじめてかも知れん。











スポンサーサイト

テーマ : DVDで見た映画
ジャンル : 映画

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
06 | 2010/07 | 08
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プロフィール

矢崎竜座

Author:矢崎竜座
所属 鹿屋基地、山口県立ロアナプラ高校愉悦部

身長 171cm 通常体重 60kg

趣味 二次元コンテンツ全般、格闘技全般(見るのもやるのも)、フットボール(アメリカさんやラグビーではない方、こちらは見るの専門)、リラックマ、映画鑑賞、ミリタリー関連

二次元における嗜好 百合、バイオレンス、リョナ、巨乳、褐色、銀髪、エルフ耳、人妻・未亡人、獣耳、姉・年上、ロリババア、男の娘、女騎士・姫騎士、巫女、魔法少女、ヤンデレ

好きな艦娘 長門、金剛、比叡、榛名、羽黒、摩耶、天龍、神通、電、雷、響、高雄、飛龍、翔鶴、千代田、雪風、夕立、時雨、ビスマルク、北上、大井、大鳳、秋月

いま欲しい艦娘 まるゆを出来るだけたくさん

史実で好きな軍艦 大和、霧島、飛龍、伊58、金剛、雷、ミズーリ、アルバコア、サウスダコタ

尊敬する帝国軍人 山口多聞、工藤俊作、橋本以行、小沢治三郎、酒巻和男、菅野直、坂井三郎、友永丈市、栗林忠道、大場栄、小野田寛郎


好きな銃器 シグP226、M4カービン、シグSG552、89式小銃、タボール、H&KMP7、ウージー、FN57

好きなラノベ キノの旅、ソードアート・オンライン、デュラララ!、ログ・ホライズン、されど罪人は竜と踊る、幼女戦記、魔弾の王と戦姫

好きなコミック 暗殺教室、ちるらん、trash.、進撃の巨人、アカメが斬る!、まりんこゆみ、HELLSING、ホーリーランド、ドリフターズ、ヨルムンガンド

好きなゲーム デビルサバイバー、世界樹の迷宮、ファイアーエムブレム覚醒、真女神転生Ⅳ

政治的スタンス おそらく保守左派、親米保守

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アニメ・コミック
1037位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
169位
アクセスランキングを見る>>
FC2カウンター
FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR