今月のアワーズ

今に始まったことじゃないが『ドリフターズ』や『ナポレオン』見るたびに俺もこんな世界や時代にこそ生まれたかったなとはしょっちゅう思う。

俺は偉人でも英雄でもなんでもない(というかそんなものになりたくてもなれる国でも時代でもない)けど戦いたいという想いだけはあるんで、ある日ジムから帰る途中にでもいきなり変なドアのたくさんある部屋に飛ばされて、眼鏡かけたおじさんに「次」って異世界に放り出されないもんかね? うまく豊久とかノブノブがいることろに出れたらいいけれど。

でも俺ってまだ死んでないけど現世に怨みや憎しみ盛りだくさんなんで、廃棄物になる可能性も結構ありそうだな・・・・・・むしろそっちの方が確率高い。

『ナポレオン』は連載序盤のアウステルリッツで出てきた奴隷のレザがようやく登場した。連載が始まったのがもう7、8年は前な気がするんでだいぶかかってるな・・・・・・というかまだエジプト遠征の段階なんでアウステルリッツの戦いまで進むのにあとどれだけかかるんだろう? ちゃんと続けば『トライガン』以上の長編になりそうだ。

しかも初登場シーンはいきなりアラブ人に捕虜にされて去勢されそうになってる最中で、そんな状況でもナニはさっぱり縮こまらずアラブ人にションベンを引っ掛け、ナポレオンから渡されたサーベルでそいつらを皆殺しにし、私の男魂はあなただけのものです、というインパクト特大なものだったw まさに長谷川マジック炸裂である。

あと萌え萌え眼鏡っ子(今月はしてなかったが)ダウーがナポレオンの遠征に抗議しようとしてやってきたのとさっそく衝突していたが、相打ちになりながらもダウーの顎を蹴りぬいてたせいでダウーがしゃべれなくなってナポレオンにお前も泣き言を言いに来たのか? と誤解されていたのは若干かわいそうだったが。

でもこの後のナポレオンの俺がいる場所がフランスだ、はかっこよかったね。まさに彼自身が憧れているというアレキサンダー級の発言を一方面司令官レベルで堂々と言ってのけるあたりは正直憧れるw

『ドリフターズ』は前回からエルフたちと弓矢を山の中で作ったり、訓練したりしてたが今回からようやく本格的に代官の部隊との戦闘に突入していた。矢が放たれると同時に妖怪首おいてけがさっそく敵兵の首を斬りおとして敵に捕捉されるやいなや早々に逃げ出していたが、それを見ながら信長たちが見ていた図面にはエルフ村大釣り大会、織田野伏長と思い切り書いてあった。これはまあヒラコー流のギャグなんだけど、島津が得意とした退却と見せかけて追撃する敵を伏兵が撃破する戦術・釣り野伏せともかけているんだろうけど。

逃げては斬り、逃げては斬りを繰り返す豊久を横目に信長はエルフたちとあらかじめ目星をつけた場所に馬車で急行し、今度は板で即席の砦を作り始めていたが、これはどうやら秀吉の一夜城の真似事らしい。本人も俺が猿の真似事をすることになるとは、と言っていたがここから豊久を追う敵兵を射殺すつもりなのだろう。それから村に向けて信長は火矢を放っていたが、おそらくここで火に巻かれて逃げ出してもその先には今月は出てこなかった与一たんが伏兵を率いて待ち構えているのだろうねw

信長はかつては20万の軍勢を率いていた俺が今ではこの様か、といいつつも面白れえなこの巷はたまらんな、と内心ではめちゃめちゃ楽しそうだったな。次回はたぶん予測どおりに行けば代官軍は与一たんに撤退しようとしたところで射殺されるんだろうけど、肝心の代官をいかにして城から引きずり出して叩くのかが今から楽しみだw





スポンサーサイト

テーマ : 漫画の感想
ジャンル : アニメ・コミック

『ドリフターズ』1巻


ドリフターズ 1巻 (ヤングキングコミックス)ドリフターズ 1巻 (ヤングキングコミックス)
(2010/07/07)
平野 耕太

商品詳細を見る



六月の末に発売のはずが今月の七日に延期されていたがようやく今日買ってきたw あいかわらず与一たんといいエルフの男の子やお師匠様といいヒラコーの描くショタのエロさは異常w


あと『ヘルシング』じゃおなじみだったカバー裏とあとがきマンガがどうなるかと思ったが、やはりヒラコーそこは期待を裏切らない。黒王様に貧乳貧乳連呼されて泣き喚くジャンヌ・ダルクと名前に『ル』を一文字足されて怒り狂うアナスタシア(通称アナたん)が萌えた。

それから《足立区の方言》はあいかわらず凄ぇ・・・・・・30過ぎの童貞の陰毛だけをより集めた荒縄とかマジおっかねぇw

今回は俺は連載時はアワーズが品切れで読めなかった菅野大尉が竜を撃墜したり、ワイルドバンチがガトリング砲撃ってハンニバルが「これくれ、ローマ今から滅ぼしてくる」だったり、おっぱい眼鏡ことオルミーヌたんが豊久たちに見つかるところまでが収録されていたが、一番笑ったのは信長が豊久から自身の《死後》の現世の様子を聞いた辺りw

というか信長様の視点じゃ長州は無法地帯で肥後あたりは人外魔境なのか・・・・・・仙台は氷河扱いだし謝れ、いろんな戦国武将や該当地区の県民に謝れw 

でも歴史的に考えても現代の都会で古くから栄えてたのは大陸との交易の拠点だった博多とか京にも近い商業の中心地・大阪ぐらいのもんだったんだよね。江戸だって太田道潅が家康の命を受けて開発するまではただの荒地で神戸も横浜もペリーさん来たり、勝金八守海舟が海軍操練所作るまでは冴えない漁村だったわけだし、信長に無人の荒地や田舎よばわりされるのもそういう意味じゃ仕方ないかなとも思うが。

あと信長様が隻眼なのは与一たんに小姓になってくれないか? と迫った挙句に目ん玉を矢で射られました、だったら面白いのにw 実際、pixivでネタにしてた人いたしね。

それからコミック見てようやく気付いたが紫さんの持ってた書類に山口多門中将の名前があったな。でも海軍さんを召喚しても海戦起きない限り活躍する機会はないと思うんだが? 今のところ主戦場は思い切り内陸部だけなんで。

しかもあの世界じゃまだ火砲も存在してはいないんで、周瑜みたいな古代の水軍指揮の名手でも召喚したほうがまだいい気がする。もしかしたら後の時代から来た技術方面にも明るい人材のおかげで火砲も量産されるようになるのかもしれないけど。

じゃないととても廃棄物には対抗できそうにないが、それだと逆に侍や騎士とかは存在意義がなくなっちゃいそうなんでそこをどうするのかは物凄く気になるところではある。








テーマ : 漫画
ジャンル : アニメ・コミック

最近買ったコミック


GIANT KILLING(15) (モーニングKC)GIANT KILLING(15) (モーニングKC)
(2010/05/21)
ツジトモ

商品詳細を見る



全巻に続いてタッツミーの過去編だけど、個人的には巻頭のオマケ漫画のショタザッキー、略してショタ崎がツボだった。やはりザッキーは子供のころからザッキーだったんだなという感じでw

しかしザッキーはジュニアからああしてトップチームでプロになれるまでに生き残ってこれたんだから、サッカー選手としては極めてエリートの部類に入るんじゃないだろうか? 

まあ比較にはならないけど、現実世界のバルサでもカンテラから生え抜きで生き残れるのは、シャビとかプジョル、イニエスタみたいな一握りのトップエリートだけだからね。中村俊輔だってユースに上がる過程で一度脱落しているわけだし。

それから京都に移籍してからもちょくちょくタッツミーを心配しては会いに来て、おまけイラストでお前京都に友達いないのか? と言われてる後藤さんが笑えた。後藤さんは背番号が2だったんでどうやら現役時代はDFだったみたいね。先週の連載じゃ虫取り中年にされてた松ちゃんが現役のときはストライカーだったというのとは違った意味で意外だった。何となくボランチか何かというイメージがあったんで。

あと『U‐31』の主人公・河野もモデルが前園とかみたいだけど、個人的にはタッツミーもそんな感じなのかなとは思った。前園も全盛期には7番つけてたこともあるし、足の怪我とかで早くに選手生命絶たれたとか海外移籍の話が潰れたとか共通点もあるし、タッツミーとは年齢も近いんで。



BAMBOO BLADE B 3 (ガンガンコミックス)BAMBOO BLADE B 3 (ガンガンコミックス)
(2010/05/25)
土塚 理弘スタジオねこ

商品詳細を見る



最近のガンガンはやたらめったら付録が多いせいで立ち読みできないんで、中倉先輩がユウたんのお母さんの料理教室に行くエピソード以外はほとんど未読だった。ソウルイーターにせよハガレンにせよそうだけど。

全巻では中学時代のキリノが出てきたり、ケンちゃんの従姉とかだんだんバンブレ本編との繋がりが出てきたけど、今後の本編との関わりも気になる。持田先生も心の取っ掛かりが取れてようやくやる気になったみたいだし。



電撃4コマ コレクション 放課後プレイ2 (電撃コミックス EX 電撃4コマコレクション 127-2)電撃4コマ コレクション 放課後プレイ2 (電撃コミックス EX 電撃4コマコレクション 127-2)
(2010/05/27)
黒咲練導

商品詳細を見る


『1』があっという間に売り切れ、重版で俺が手にしたのはもう四版だったんだが『2』は県内での発売日当日に買ってきた。二巻ではなく『2』という謳い文句どおり、『1』の彼女さんと彼氏さんは最初にちょっと出てきただけで、あとは漫研の先輩と後輩が出てくるだけ。

しかしもう俺自身がゲームの第一線から遠のいて久しいんで、だいぶ伏字ではわからないネタが結構あった。『1』ではそこそこわかったんだけどねぇ。こういうの見るとつくづく年取ったたよなぁと思う。

『1』は作者もゲーム雑誌の四コマでエロやるんじゃねぇとか言われてたくらいだったけど、今回はそっち方面は結構控えめだった気がする。あと後輩の顔が何か凶悪だ。







テーマ : 漫画
ジャンル : アニメ・コミック

最近買ったコミック

執事少女とお嬢様 (1) (まんがタイムKRコミックス フォワードシリーズ)執事少女とお嬢様 (1) (まんがタイムKRコミックス フォワードシリーズ)
(2010/05/12)
真田 一輝

商品詳細を見る



『落花流水』の真田一輝さんの新作コミック。百合に定評のある作家さんなだけに連載未読なのに買ってみたがかなりストライク。やはり金髪ツインテのツンデレお嬢様はいいよねw 沙綺お嬢様、ハァハァ・・・・・・

でもだいたいお嬢様ってきょぬーかひんぬーの両極端だよね。とりあえず俺はおっぱいで二次元おんにゃのこを差別するような心の貧しい男じゃないけど。

あと執事のひなたたんが酔っ払って鬼畜攻めモードになるところは、思わず声を小野Dに吹き替えたくなったw

やはり執事は鬼畜攻めに限るね(異論は認める)

『落花流水』の五巻も今月発売されるけどこっちも楽しみ。


BLEACH 44 (ジャンプコミックス)BLEACH 44 (ジャンプコミックス)
(2010/04/02)
久保 帯人

商品詳細を見る



どうしてもコミックやラノベは部数の少ない作品から優先して店頭で購入するので、こういうメジャー作品は往々にして後回しになってしまう。

今回はヤミー(笑)が無駄にでっかくなったり、白哉兄様やら剣八っちゃんに「失せろ!」と殴り飛ばされたりしてたが、ヤミー(プッ)はグリムジョーもウルキオラも俺にとっちゃゴミみたいなもんだとか言っちゃ駄目だろ・・・・・・全国の腐女子の皆さまを敵に回すぞw

基本的に鰤市もバキ同様主人公が戦うと急速に盛り下がるし、それ以外の戦いの方が面白いのはいつものことだが剣八っちゃんや白哉兄様も急に敵が弱く見えてしまうのは難点だな。ノイトラさんなんか剣道(笑)で殺られちゃったしねw

あとグリムジョー兄貴はどうなったんだ? 完全に忘れ去られているんだが。

それと正義にうるさいことに定評のある東仙さんが虚化していたが、縦筋一本に毛がボーボーとかどうみてもチ〇コの先っぽです。本当にありがとうございました。そう考えると刀剣解放後の形状もなんか卑猥だw

しかもあっという間に檜佐木さんにバック取られて首刎ねられたりと何もいいとこなかったな。目が視えるようになった途端、自分を一番心配してくれてたわんこ隊長を思っていたより醜いな、とか言っちゃったし。


 



テーマ : 漫画
ジャンル : アニメ・コミック

いろいろ連載読んできた

最近、作業やらで忙しかったんで本屋行くのめんどくさかったけど、帰り際とかにいろいろ読んできた。

最近注目の別マガでやってる『進撃の巨人』はネット上でさんざんエレンゲリオンとか言われてるとおり、やはりあの奇行種の巨人は食われたはずのエレンだったんだな。しかも食いちぎられた足も再生してるし、やっぱりパパに打たれていたあの変なクスリの効力なんだろうか? とりあえずエレン生きててミカサはよかっただろうけど、今後のエレンの処遇が気になる。人型汎用決戦兵器エレンゲリオンとして活躍するのかどうかとか、クスリに副作用はないのかとか。

ジャイキリはあの変なブラジリアンとかはやっぱり新加入の選手か。しかもバッキーより年下なんでやっと後輩できてよかったなバッキーw それからタッツミー政権じゃ初の外国人選手か。なんかイタリア気取りの胡散臭い王子ならもういるけどね。

あともう一人の選手は二部の福岡から来たんだけど、ジャイキリ世界じゃアビスパは何て名前なのかは気になる。アビスパとかもう俺が大学のときからJ2落ちてそのまんま戻ってこれてないしね。それから笠野さんが目をつけていたあのおにぎり君も後にETU入りするのかね?

北九州にも昇格したJ2のチーム出来たし、鳥栖にも熊本にもJ2のチームあるんで、九州にチーム集中するとスポンサーの獲得とかが大変だろうな・・・・・・ 

レノファ山口もとりあえず今年こそはJFL昇格果たせたら、来年は面白くなりそうでいいけどね。ここ二年惜しいところまでは行ってるんだけどなかなか昇格には手が届かないのがもどかしい。話は逸れたがとりあえずレノファ頑張れ。

『天翔の龍馬』は確か先週休みだったが陸奥が今回はかっこよかったな。しかもあの長州の間者はお前の女装かよw
これがきっかけで陸奥が変な趣味に目覚めたら面白いのにw 中山忠能にも俺の女装結構可愛かったでしょ? とか言い出してるし。それと中山忠能が明治天皇の外祖父というのは知らなかった。明治天皇は大帝と称されるくらいの日本史上でも屈指の明晰な頭脳を持たれた天皇なだけにやはりその血を受け継いでいるのかね。

まあ日本においてはあまり天皇が政治的に活躍できたケースとかは平安以降は少ないのだけど。後白河法皇とか後醍醐天皇とかそういうアクの強い人物もいるにはいたけれど。あくまで政は武家政権である幕府が取り仕切っていて、朝廷は権威としての存在だったわけだし、明治に入るまでは天皇の存在など市井のレベルじゃ京都の周辺の人以外は忘れていたと『ジョーカー・ゲーム』の結城中佐も言っていたしね。

あとウィキペディア見たら、毛利元就が縁もゆかりもない陸奥守に序せられていたのは笑った。信長公が右大臣なのはまだわかるけど元就公は陸奥なんて行ったこともないしね。むしろ某奥州筆頭のほうが相応しいだろ?

それから『ドリフターズ』じゃ信長は自身を織田右府信長と名乗ったけど、本能寺のときにはもうとっくに右大臣の官位は返上してるんだけどね。

テーマ : 漫画
ジャンル : アニメ・コミック

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

矢崎竜座

Author:矢崎竜座
所属 鹿屋基地、山口県立ロアナプラ高校愉悦部

身長 171cm 通常体重 60kg

趣味 二次元コンテンツ全般、格闘技全般(見るのもやるのも)、フットボール(アメリカさんやラグビーではない方、こちらは見るの専門)、リラックマ、映画鑑賞、ミリタリー関連

二次元における嗜好 百合、バイオレンス、リョナ、巨乳、褐色、銀髪、エルフ耳、人妻・未亡人、獣耳、姉・年上、ロリババア、男の娘、女騎士・姫騎士、巫女、魔法少女、ヤンデレ

好きな艦娘 長門、金剛、比叡、榛名、羽黒、摩耶、天龍、神通、電、雷、響、高雄、飛龍、翔鶴、千代田、雪風、夕立、時雨、ビスマルク、北上、大井、大鳳、秋月

いま欲しい艦娘 まるゆを出来るだけたくさん

史実で好きな軍艦 大和、霧島、飛龍、伊58、金剛、雷、ミズーリ、アルバコア、サウスダコタ

尊敬する帝国軍人 山口多聞、工藤俊作、橋本以行、小沢治三郎、酒巻和男、菅野直、坂井三郎、友永丈市、栗林忠道、大場栄、小野田寛郎


好きな銃器 シグP226、M4カービン、シグSG552、89式小銃、タボール、H&KMP7、ウージー、FN57

好きなラノベ キノの旅、ソードアート・オンライン、デュラララ!、ログ・ホライズン、されど罪人は竜と踊る、幼女戦記、魔弾の王と戦姫

好きなコミック 暗殺教室、ちるらん、trash.、進撃の巨人、アカメが斬る!、まりんこゆみ、HELLSING、ホーリーランド、ドリフターズ、ヨルムンガンド

好きなゲーム デビルサバイバー、世界樹の迷宮、ファイアーエムブレム覚醒、真女神転生Ⅳ

政治的スタンス おそらく保守左派、親米保守

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アニメ・コミック
856位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
119位
アクセスランキングを見る>>
FC2カウンター
FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR