生きる虚しさを何としよう

日付の上では一日しか空いてないけどなんかもう相当に更新してない気がした。ストパンの感想もさっき書いたばかりでけいおん!!の感想も見てだいぶ経つのにまだ書いてない始末なんで。

現実世界でも金銭的に折り合いがつかなくて来月アマ修出るのを見送らざるを得なかったり、体調や精神面でも不安定な状態が続いたりしたんで正直そういう気力も出なかった。ツイッターの方は携帯から気軽に投稿できるんでヒマなときとかちょくちょくやってたけど。

作家さんでもツイッターは結構更新するけど、ブログは忙しくてなかなかという人はいるし、ヒラコーもツイッター超楽、と言ってたが気持ちがよくわかった。ふと思いついたこととかテレビとか見て思ったこととか書くのには便利だしね。

でも空虚感とか無力感に関してはもう何だかどうしようもない。ラノベも積む一方だしジムにもここ二週近く行ってないんで。ジムの方はモチベーションが一時的に途切れたのもあるんだけど、体調面は暑さの影響とかもあるんだろうね。精神面はもうこれは一生ものなんで自分でも半ば以上諦観しているけどさすがにいい加減もう嫌になってきた。

俺の寿命があと何年あるか知らないけど寿命とか売買できるんならもう5、6年残して誰かに売ってあげたいくらいだ。非実在高齢者ならぬ非実在青年になりたい、物理的な意味で。高齢者なんぞなりたくもないんで。



スポンサーサイト

テーマ : 日記
ジャンル : 心と身体

生きているのが空しくなる一方

今週はあまりに体調が朝から悪かったので、今まで一日も休まなかった作業も六週目でとうとう木曜に休んでしまった。翌日もあまりよく眠れずに正直行きたくなかったが何とか最後までやれたのはよかったが、最近はずっとこんな調子。

何だがもう最近は生きてるのが空しくなって死にたいというより、こんな世界に生まれてこなければよかったと思う一方である。街や病院でジジイやババア(特に70代~60代あたり)を見ててもお前らのせいで戦後の日本がこんなに物心ともに駄目な国になったのに、そのツケを下の世代に押し付けてお前らは死に逃げかという怒りも沸いてくるが、同時にあんな歳まで生きさらばえて自分もその更に下の世代からどう見られるかという以前に、正直そんなになるまで嫌な思いしてまで生きてて何になるのかという思いが強い。

正直人間の寿命なんか昔みたいにもっと短くていいというのが本音であるし、現在の日本人男性の平均寿命は79歳くらいだが俺の今の年齢から見てもあと五十年以上はあると考えると正直吐き気がしてくる。たとえ後の世界のゲームとかに登場できるような英雄になれなくても、それならまだ戦国でも幕末でも日清、日露戦争でも何なら大東亜戦争でもいいが例え短い人生でも最期まで潔く納得した戦いで死ぬことができた人生の方が無意味に生きさらばえるだけの人生よりも遥かに価値ある人生だっただろうし、男子としても本懐であったことだろう。

現実に俺の婆さんの兄貴あたりも陸士出で少佐にまでなったバリバリだったそうけど、戦場で自分だけ生き延びて死に華を咲かせられなかったことを生涯悔いていたというし、復員してからしばらくはそうとう荒れていたと聞いていたし。その後は陸自で大隊長も務めて何とか自ら命を断つこともなく、何とか天寿を全うはしたそうだけどね。

ワールドカップ見るので時間が取れないのもあるが、ブログの更新やらアニメ見るのも結構滞りがちだし、今週は体調のせいもあるが、試合まであと一月なのに結局一回も練習にも行かなかった。ワールドカップのことにしてもアルゼンチンの快勝やスペインのまさかの緒戦敗北、セルビアがドイツを下すなどいろいろあったのに全くそれらについて書けなかったしね。

今日も何とかオランダ戦は見たけど、それまでは昼から夕方まではせっかく土曜で時間あるのに寝てばっかりだった。
何とか試合まではジムに行って打撃の練習だけでもしてこようとは思っていたのだけれど。

試合は最後まで見たけど正直オランダと日本じゃスコア以上に差があったようには見えた。後半は完全に攻められっぱなしだったし、たまに攻勢に出ても完全にトップじゃ対応が遅れていたし、そういう対応力や瞬間的な判断力じゃ日本は列強国のエース級にはまだ遠く及ばないというのは明らかだった。

決勝点のスナイデルのミドルはアレはもうどうしようもないし、川島も責められるべきところではないと思ったけど。むしろそれ以外ではよく再三に渡っていいセーブをしていたんじゃないだろうか? DF陣も前半はよく機能しててオランダの攻撃陣を封じていたしね。ドローには持ち込めなかったけど最少の失点で済んだのはまだ助かったと思う。

次のデンマーク戦まで首は繋がったにせよ、次に勝たないともうどうしようもないのは現実だけど。

明日はとりあえず久々に広島まで行ってくるけどこれで少しは気晴らしになるとはいいんだろうが。何か格闘技系の本でよさそうなのあったら今回はそこそこ余裕もあるんで買って来ようかなとは思うけどね。

テーマ : うつ病(鬱病)、メンタルヘルス
ジャンル : 心と身体

今日は駄目だった

準備支援通いだして五週目になったが、今まで欠勤も遅刻も早退もなくやってきたのだけれど、今日は出勤前にやたらと気分が悪くなって朝の体操にも満足に参加できず結局午前中で早退を余儀なくされた。生活リズムの調整がうまくいかず何とかそれでも頑張ってきたつもりだったのだがここに来てとうとう蓄積した疲労やらが表面化したようだ。

とりあえず今日は三時からハローワークで障害者担当の人とセンターの職員さんを交えて、現状の報告やら求人検索をすることになっていたのだがそっちは家で休んでから何とか行ってきた。しかしながらいまだに自分がどういう仕事が向いているかとかそういうのは大まかにしか方向性が把握できてないし、いまは車の免許も持っていない状態なので大幅に就職先が制限されているという現状は相当にネックになっている。

金銭的な問題は今月辺りから障害年金の支給もあるので何とかなりそうだが、教習を大事無くこなせるかどうかとか不安は多いし、この辺はドクターとも相談しないと何ともいえない。あと自賠責保険やら自動車税とかの問題もあるしね。
まあ今の段階では準備支援のほうを優先してやるのが先だし、まずは派遣でもパートでもやって就労習慣を身につけて、しばらく遠ざかっていた労働というものに慣れて、免許や資格取得のための資金を何とかすることを考えたほうがいいだろうとは思う。

もうとっくに現世での人並みの幸福など望むべくもないし、三次元など二次元のための出稼ぎの場としか考えていないし、高望みできるような立場でもないが早く何とかしないといけないというのは常に意識すべき問題である。何というか今に始まったことじゃないがもういっそ不治の病にでも冒されてしまって、こんなつまらん現世とは早くおさらばしてしまいたいとさえ真剣に考えてしまう。

もし来世とかあるなら第一志望はむろん二次元だが、現実世界ならイスラエルみたいな常在戦場を地で行く国に生まれて、生きている間は戦い戦い戦い勝つ、それだけだという大鳥獅子吼イズム溢れる人生を送りたいなとはよく思う。別に自国の敵であればどれだけ殺しても何とも思わないし、自分が納得して戦って死ねるなら男子としては本望だしね。

そういう人間に死に場所さえ与えてくれない今の日本は本当にくそったれだと思うし、それならまだ戦前の世界に生まれて堂々と御国の為に討ち死にしていたほうがよほど有意義な人生だっただろうとは思わずにはいられないし。

テーマ : うつ病(鬱病)、メンタルヘルス
ジャンル : 心と身体

就労準備支援四週目

とりあえず今のところ無遅刻(ムチ国と変換されたw)、無欠勤、無早退で通っている就労準備支援もとうとう四週目に突入した。今週からは今まで10時からの作業だったのが9時からになって、早めに起きないと行けなくなったり作業内容が増えたりとより大変になってきた。長らく、というほどではないがそういうまっとうな社会生活から離れていたので余計に。

しかし朝礼後に高校のすぐ側に施設があって、部活で朝練しているのに外でラジオ体操やるのはどうかと思う。どういう羞恥プレイだコレ?

最近はわりと順調に作業が出来ていたのだが、今日は慣れない環境やら疲労やらのせいなのか作業中もミスが多く出たりして正直しんどかった。まあその辺はより生活リズムの安定や慣れによって改善されていくんだろうけど。

午後からは何とか調子を取り戻して作業も順調に出来たんでよかったとするが、今日は昼休みにあと90ページ残ったラノベも読む気になれないほど疲れきってた・・・・・・これからあと今週含めて五週間、週五日こういう生活が続くと思うとなかなかにきついものがある。まあ普通の人は毎日それが当たり前なんだと言えばそれまでだけど。

最近は日付が変わる前に風呂入ってクスリ飲む、それ以降は脳への刺激を避けるべくなるだけPCを開かないという努力をしているが、より一層それを徹底しないとジムにもちゃんと行きながらやっていくのはきついだろうなと思わされた。あとは夕飯食ってもそのまんま寝たりせず、図書館空いてるときは早めに出でそうじゃないときは首や肩に負担かからない程度にブログ更新したりするかだね。

まあ何とか明日はジムにも行って、最低週四回は練習時間確保できたらなとは思う。七月にはまた試合あるんだけどそれにはアマ修想定して56キロで出るつもりでいるしね。ちゃんと練習する習慣をつけないといつまでたっても弱いまんまだし、試合の前だけよく練習するのは典型的な負けパターンなんで。

テーマ : うつ病(鬱病)、メンタルヘルス
ジャンル : 心と身体

不在者投票行ったり筋トレしたり

今日は作業から帰って、夕飯食べてジムがキッズ空手の関係で使えるまで時間が空いたんで市長選の不在者投票に行ってきた。

まあ実際には日曜日に出かける予定はないのだけれど何か急用が入るかもしれないし、実際どこにも行かなかったからといって公選法違反でしょっぴかれた人など聞いたことないので。市役所行ったら結構人いたけど他の人もだいたいそんな感じなんだろう。

とりあえず民主国家においては選挙は国民の権利というより義務(オーストラリアとかじゃ正当な理由なく投票に行かないと罰金が課せられる)と考えているんで、市長選や市議の補欠選挙といえど行かないのは気がひけるしね。

それでも市長はともかく市議というのはネットでその人の思想、信条とか経歴、所属組織とか詳しく調べられないんで正直困ったけど。国政選挙なら現職ならウィキペディアでもネットで本人の評判でも見ればだいたいのことはわかるんでいいんだけれどね・・・・・・

今回の市長選は現職、新人両者とも合併に反対してたんだが、今回は現職が市議の定数を半数近くまで削減するという公約を掲げていたんで現職に投票してきた。そういえば選挙権得て市長選に行くのは今回が初めてだ。前のときは大学行っててよそにいたんで。

あと現職が市議の大幅削減を公約に掲げてたのもあるのか、たかが人口12万前後の地方都市の市長選に横浜の中田前市長や名古屋の河村たかし市長など超豪華メンバーが来ていたのはニュースで見て驚いた・・・・・・いや、何かいっそそれなら中田さんが市長になってくれればいいと思うんだが?


市民の義務を果たした後は格闘技者としての義務を果たそうと今度はジム行って筋トレすることに。するとガチムチ兄貴たちが何か女にモテたいとか不純な動機で相当な重量の筋トレを頑張ったりしていたが、二次元しか興味なくガチムチでもない、というか最近筋トレサボってた俺はそんなに重量がこなせなくてげんなりした・・・・・・

とりあえず明日になったらたぶん二の腕や背中やら痛いだろうけど、明日も頑張って練習行ってこよう。昨日は行きたかったけど急にひどい下痢になって行けなかったんで。何とかこのまま作業も毎日参加しながら、ジムも順調に行けるようになれればだいぶ違ってくるだろうしね。









テーマ : 政治・地方自治・選挙
ジャンル : 政治・経済

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
02 | 2017/03 | 07
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プロフィール

矢崎竜座

Author:矢崎竜座
所属 鹿屋基地、山口県立ロアナプラ高校愉悦部

身長 171cm 通常体重 60kg

趣味 二次元コンテンツ全般、格闘技全般(見るのもやるのも)、フットボール(アメリカさんやラグビーではない方、こちらは見るの専門)、リラックマ、映画鑑賞、ミリタリー関連

二次元における嗜好 百合、バイオレンス、リョナ、巨乳、褐色、銀髪、エルフ耳、人妻・未亡人、獣耳、姉・年上、ロリババア、男の娘、女騎士・姫騎士、巫女、魔法少女、ヤンデレ

好きな艦娘 長門、金剛、比叡、榛名、羽黒、摩耶、天龍、神通、電、雷、響、高雄、飛龍、翔鶴、千代田、雪風、夕立、時雨、ビスマルク、北上、大井、大鳳、秋月

いま欲しい艦娘 まるゆを出来るだけたくさん

史実で好きな軍艦 大和、霧島、飛龍、伊58、金剛、雷、ミズーリ、アルバコア、サウスダコタ

尊敬する帝国軍人 山口多聞、工藤俊作、橋本以行、小沢治三郎、酒巻和男、菅野直、坂井三郎、友永丈市、栗林忠道、大場栄、小野田寛郎


好きな銃器 シグP226、M4カービン、シグSG552、89式小銃、タボール、H&KMP7、ウージー、FN57

好きなラノベ キノの旅、ソードアート・オンライン、デュラララ!、ログ・ホライズン、されど罪人は竜と踊る、幼女戦記、魔弾の王と戦姫

好きなコミック 暗殺教室、ちるらん、trash.、進撃の巨人、アカメが斬る!、まりんこゆみ、HELLSING、ホーリーランド、ドリフターズ、ヨルムンガンド

好きなゲーム デビルサバイバー、世界樹の迷宮、ファイアーエムブレム覚醒、真女神転生Ⅳ

政治的スタンス おそらく保守左派、親米保守

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アニメ・コミック
1593位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
231位
アクセスランキングを見る>>
FC2カウンター
FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR